2007年03月03日

らしいスタートヽ(´▽`)ノ

先月の、バランス重視の麻雀から一転、3月はらしいスタートを切りました^^ 114113で6850円浮き。7時からちょっとコアな面子で飲んでて3次会でつぶれたんで、覚えてる限りで頑張って書きます。 



途中まで久しぶりに店長と打ってたんですが、帰り際

店長「いや〜、爆さん、楽しかったです。会話をしなくても楽しいもんですね〜。その、話せますよね、打牌で。」

俺「卓上の会話ってことですか?」

店長「ええ、そうです。非常に楽しかった。」

有難い限りです^^ 

1半荘目は流れはシーソー状態で、誰が抜けるかわからなかった。そんな中、いつになく場が見えてた俺は、冴え冴えだった。

店長が下家で、早々に役牌をポン。ドラ

うん?・・・・・


^^;


ぬおおおおおお、記憶の中から牌姿が引っ張り出せねーーー(´つω・。`)

確か、まず店長が6順目にドラをトイツにしたんで(読みの範疇)、から、タンヤオ拒否の打

鳴きが主体の俺からすれば、かなり苦肉の打牌でした。

その後ピンズを嫌い、マンズをのばしテンパイ。



おお。あったあった。これこれw で、もう終盤ながら、当然リーチして、店長にささる。

ドラドラの3900

ふう。

俺「ちょいずれた・・・・。店長、ドラ重ねたの6順目ですよね?」

店長「へ? え・・・ええ、そうです、そのとおりです。よくわかりますね。」

俺「なるほど・・・・。」

ドラバッタ待ちだと思ったんだけど、重要なのはそこじゃない。どこまで店長の手が読めてたのか確認したかった。

しかし対面のザラキくんが、わかったふりして会話を広げる。

この話の流れから予想つくように、彼はかなりずれた話をし出す。

ザラキくん「いやー、はともかく、は出るな〜。」

ほう・・・・・。     うん?

店長も返答に困る・・・・。

そりゃそうだ。いくらドラをトイツにしたからって、どう見てもトイトイの捨て牌でもない。

ザラキくん「第一打ので、は止まんない。それ出ますよね〜。」

あーーー、よくわかんねえ・・・。

店長「爆さん、読みずらすのに普通じゃない打ち筋したほうがいいんですかね〜。」

俺「いや・・・・、あんまりそういうのはしないほうが・・・。」

店長「最近、私の打ち筋がお客さんに読まれるんですよね〜。」

俺「うーん、別に今のも、読めてたけど、だからと言って僕の打牌は変わりませんよ? 切るか、切るかの話だけで。振ることは変わりません。」

そもそも、極めてセオリックに店長が打ってたからこそ読めるんであって、店長の打ち筋どうこうの話でもない。

店長「じゃあ、やっぱり変なことしないほうがいいですよね〜。」

俺「・・・・と、思います・・・。」

ザラキくん「店長、それ、引き戻しとかありましたよね〜。」

(;つД`)

もうやめとけ・・・・。店長が返答に困ってるじゃねえか。話がずれてるんだって>< 店長は変なことしてないって・・・・。

まあ、ちょい確認のつもりで聞いた俺が悪かった・・・。

俺だまります。

オーラスは、タンヤオイーペーコーのカンで逃げ切りトップ。

2半荘目になって、読みはさらに冴えて、



絶好のシャンテンながら、なかなか手が進まず、場はテンパイ気配プンプンに・・・。

そこに引かされたで手が止まる。

に手をかけたいけど、マンズが実は、フリテンになる・・・。

悩んだ末、でダマで当たられるくらいなら、三色を消してでも今通ったあわせ打ちしたほうがいいと思って打に出る。

そこに上家からが出る。

うん、そうか、南2のトップ目で、もう中盤。これはかわし手だな。

三色もくずれたこんな手に未練はねえ。

チー!!



一発でを食いとり、500・1000

ザラキくんが納得がいかないみたいで、相当萎えてる。

ふっ、親でダマってるほうが悪い。リーチしてりゃあ、こんなあがり出ないのに。

と、同時に店長も萎えてる・・・。

え? 店長もテンパイ入ってたのか・・・・。

でかいな、このゴットー。

これが決め手になり、さらにオーラス、俺が親で35000点ほど、店長が24000くらい。嫌な点差^^;

が、4順目に下家(店長は上家に移りました。)がポンで、ピンズのホンイツ模様。

お?w

点差は15000. これだ。

すぐさまピンズを立て続けに2枚鳴かせる。

店長残念w この状況で負けるほど俺はぬるくないですよ。速攻で下家が3900をあがり、トップ。


思ったより日記長くなってきたな・・・・。

3半荘目は、勝負打牌がすべてつかまり、満貫2回を含む4〜5回の放銃でのラス。でも、1〜2半荘目より手が入りだしたんで、くる気配が・・・・。

で、4〜5半荘目は楽勝でしたw 確定インパチリーチが2回空振っても、2順目リーチ24000や、5順目リーチ8000オールをはじめ、跳ね満の3枚オール等々、爆発。

いやあ、あれだけインパチリーチとか流局して見せると、脇はその後の俺のリーチにつっぱってこないね。

インパチリーチ見せ球にするのいいな。そこで目先のダマインパチあがるより、その後の展開考えると、インパチを見せ球にするのもありだな。

実は5順目の8000オールも、ダメ押しの見せ球だったんですが、ツモっちゃいましたw 確定三暗刻の単騎待ちで、とダブの選択で、で出あがっちゃあ、前局の見せ球インパチリーチの意味がないので、出にくいで待ちました。

で、ツモってリーツモ三暗刻ドラ4で8000オール。



んー、あーそうだ。店長に、メンバー用に何切る本でも置いたらどうかと話してみたら、以前戦術本を置いたことがあるらしいです。でも、全く使われなかったみたいで。

店長「あいつら全然勉強する気ないんですよ。勉強する気ないやつに参考書を渡しても意味ないんですよね〜・・・・。」

と嘆いてました。そりゃダメですよ・・・・。麻雀は努力なくして強くなんてならんでしょ・・・。
posted by 爆鳴きりーちヽ(´▽`)ノ at 07:53| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

雀鬼流の本を読んで。

今まで麻雀の大きな壁というものを感じたことないんですが。もちろん不調とかの小さい壁は感じることはあっても。

人によっては壁に当たってばっかりだと聞くけど・・・・。

壁を作るのは、自分なんだと思うんだよな〜、やっぱり。麻雀以外でも、何事でもそうだけど、人間って苦難を乗り越えた先に必ず何かが待ってるかもという期待を持ってるし、苦難をちょこちょこ乗り越えたときの充実感で生きる動物だから。

この、苦難を乗り越えた先への期待感と、乗り越えたときの充実感、これがなくなったとき人間は生きがいをなくして、生きる喜びを失う。(って本で読んだことある。)

もし自分が感じている大きな壁が、自分が作った壁じゃないなら、それはその人がその物事に対する限界の壁なんだと思う。

桜井章一さんの本を何冊か読むと、頻繁に「物事」を「山登り」に例えている。

俺なりの解釈だけど、物事を山登りに例えるなら、壁なんて実際はない。しかし頂上までは長い道のりだろうし、その道のりは険しいかもしれない。下手すると途中から道がなくて、自分で開拓しないといけないかもしれない。

でもその山が崖だらけでない限り、壁なんて存在しない。だから壁にぶちあたること自体、もうその山登りの終焉が見えてる。

その崖をよじ登ってしまう人は、その道で大きな才能を持つんだと思う。

桜井さん曰く、まだ自分は頂上の仙人の域までたどりついていないと言う。しかし、それでも自分が勝ち続けたのは、周りの人間が山のかなり下の方で、山の頂上の位置も見えずに、ぐだぐだとしているからだと。
麻雀打ちの大半は、勝手に自分の前に壁を作って、それを超えることに必死になる。でもその壁を作りすぎるがゆえに、山の頂上の位置を見失う。こんなつまんないことはない・・・・。

ただ、頂上が見えていて、そこにたどりつくためにどうしても乗り越えないといけない崖もある。そんなときは意地でも登りきらないといけないみたい。


そして一つ言えるのは、崖はスタート付近には存在しないこと。スタートしてすぐ崖が見えるってことは、もうその山は断崖絶壁ってやつとしか・・・。



と、ドラクエしながら(笑)ダラダラと書いてきたけど、「でも実際数字がのびない。それって壁でしょ?」なんて言われるかもしれない。

でも、山って数字じゃないはず。まーた桜井さんの言葉出ちゃうけど、数字が支配して、数字が力を持つ世の中になってきているけど、数字がすべてじゃない。

あの人は確実に前より仙人に近づいているらしい。でも現役のときのようなエネルギーはもうないだろうし、数字で測れば、そのときよりだいぶ落ちていると思う。

たとえ勝率等数字が落ちたとしても、頂上へ向かって山を登ってることだってあるんじゃないかな。

それが彼の言う、「勝てばいいわけじゃない」ってことなんだと思う。


俺はこんな風に桜井さんのことを理解した。

彼が昔無敗だった。そんなことはどうでもいい。

彼が麻雀界以外でも慕われる理由は、物事の本質を知っているからじゃないかな。

もちろんそれが山登りってことになるんだけど。

壁を自分で作りながら、それを乗り越えた先への期待感と乗り越えたときの充実感で生きるのが人間であるなら、壁を作ることを否定することはできない

でも、本当にそれが壁なのかと考えると、本来山登りは頂上付近まで崖は存在しない。その頂上付近の壁をよじ登れるかどうかが、その山登りの才能にかかっていて、一流のプロ選手たちに差が出るのが、この域かなーと。


今後いつ俺が麻雀で大きな崖にぶちあたるかわからないけど、その崖がよじ登れないようなら、それが俺の麻雀の限界になると思う。まあ、まだ今のところ全然そんなことはないけどw

やることいっぱいあるし・・・・。いまだに麻雀の基本動作さえ出来ていないし、一人麻雀でも満足にこなせない素人域。

一生崖すら見えなかったりして・・・・w それはやだな(´つω・。`)




とまあ、暇人の戯言でした^^; さーて、飯食ってレポートやるか。刑事訴訟の再提出なんだよなー・・・。
posted by 爆鳴きりーちヽ(´▽`)ノ at 14:42| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

2月も終わり。

1年でもっとも短い月、2月も打ち収め。

先月の2万負けからスタートした2007も、今月復帰。順位をとってみた今月ですが、30−35−17−15でちょうど36000円浮きという結果になりました。

トップほとんど取ってないような気がしてたけど、意外にも3割超えてました^^;


で・・・今日は、集中力MAXでいい麻雀打ったぞおおヽ(´▽`)ノ

前半テンパイを組んでも空振りが続く展開だったけど、ツキは全員平たい感じだったので問題なしでした。突っ走る人もいなく。

こういう展開のときは、息を吐いた人の負けって決まってるもんですよね。無駄な一回の放銃が致命傷になったり。

とにかくずっと受けの麻雀を打っていました。村影さんが待ち席で見て気づいたかもしれませんが。無理をしないで打ち進め、ダマも警戒しながらトイツ手を作っていく。

とにかくトイツで受けに回ってました(*・x・)

上家の人は、俺が2局連続で、リーチの当たり牌を単騎で抑えたあたりから、メンタル壊れてました。1回目は見てた・・・・と思うけど・・・。

上家の人の捨て牌、ソウズとピンズをバラ切って、だけ切ってあるリーチ。最後の宣言がマンズじゃなかったのがミスでした。

捨て牌だけ見ればマンズのメンホンだけど、最後の最後にチートイの匂いを出しちゃってw

それで俺は場を見ながら、チートイの待ちごろ牌以外は押しました。もちろんマンズもw

最後追っかけリーチするときも、の選択で、対面の捨て牌に2順目に切ってあるのを見て、全然通ってないけど、チートイと読むならココでは待つまいと、ニンマリしながら赤切り追っかけリーチ♪

内心、河野の気持ちでした。

通ったか? なら俺の勝ちだ。 一発であんたの当たり牌引いちまうのさ。


・・・・・・


河野、おまえすごいよw 俺の力じゃ、チートイの同テンには受けられても、ツモれねえよ!!


その次の局の下家のリーチのに、単騎だったのは、たぶんちゃんと受ける人なら、誰でもあの単騎になる感じ。別に読んでもいないし、偶然その牌が手に残っただけでした^^

おお、そーだ、河野だけじゃなく、北岡の気分にもなった局あったw


ドラ

4万点を超えるトップ目で南2局西家。白ポンの3900でいけそーな手だった。












7順目。

俺「ここでぬるく打たないのが俺流なんだよね。」


リーチヽ(´▽`)ノ


上家湘南火野さん、ためらいながらもロン。タンピンの2000点。三色のつかない安目だった。


お・・・・俺のコンピューターがあ・・・・(´つω・。`)


北岡、俺おまえの気持ち、すっごくわかる!!


あとおもろかったのは〜。


ドラ

メンチンになりやすい、絶好の形。

が、下家の坊やがチー。すると、ツモきり。

おい・・・・待てよw それ俺の急所なんだけど・・・・^^;

次順、ツモきり。

あー、ポン(・ω・ ) (ω・ ) (・ ) ( ) ( ・) ( ・ω) ( ノ・`ω´・)ノ ウガァ

まさかさー、次のツモだったりしないよねー・・・・・。





ぴらっ








ぬおおおおおおおおお




やるじゃねええかああ、こぞおおおおお(# ゚Д゚)  絶好の5面待ちメンチン入ってるじゃねえかああ!!


。゚(゚´Д`゚)゚。


ちょっといじけました。

32211213で、7950円浮きでした。
posted by 爆鳴きりーちヽ(´▽`)ノ at 01:03| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

ボロまーけ( ^▽^)

44144で8650円負けw

まいったねどーも。ほとんどあがってもいないんだよな〜。

3半荘目にちょこっとしたアガリでトップ取れたけど、他ほとんどあがることすらできなかった。

1半荘目からやばい雰囲気プンプンだったけど。タンヤオドラ4等、そんな雰囲気もなくロンロンと飛び交って。

俺はといえば、どんな配牌もらおうが、ツモ切りがずっと続く展開。

数少ないチャンス手もことごとく、間に合わずに負ける。


満貫シャンテンで、対面からリーチ。



(`・ω・´)受けてたつぜ、そのリーチ!!



対面「一発ツモ!!」



うっく。





へっへっへ、ドラ

とりあえず親しじみくんだし、降りてもらうか!

りーーーーーーち!!


リーチ棒を置くと、対面がしじみくんに2900振ってる・・・・。


お・・・・おい!!

(;つД`)

一回くらいツモらせてよ・・・。

その後は対面の一人舞台に。

一発ツモ!一発ツモ!一発ツモ! コールド〜。


ふむ。


上家は上家で、ボロボロなのに、第一打にドラポンさせて、べたおり始めるし・・・。

ってか何回序盤にドラポンさせれば気が済むんだよ。

簡単に満貫を拾われ、さらに加速化。



親でドラ

対面のリーチに当然ぶつける。

きゅっ

あうち・・・

カン1300に即引き負ける。



ふむ。



まだまだ涼しい顔して、冷静に捨て牌とあがり形を見ていたら、なーんだこいつ、わかりやすいじゃんw

まー、見た目どーみても工学系の人だったけど(これは関係ないけどw)、東風荘の食いタンなしルールの打ち方だ。

つまり、カンチャンでも場の色関係なく曲げてくるんでしょ? 鳴いたら、タンヤオよりバックを警戒したほうがいいな。リーチがきたら、序盤の牌の外は切っちゃいけねえな。

ならやりやすい。ネットやってると、こーいうとき対応しやすいぜ。

字牌を6枚続けて切った後に7順目から落としてリーチ。

本線はピンズのカンチャン。??

対面「一発ツモ!」

カン

しかしよく引くな・・・(´つω・。`)

こっちがつっぱり返す前にほとんどツモりやがる。

脇がぼこぼこ振るのを見ると、序盤に788とあったら、8を切る傾向。

なるほど、鳴きは視野にいれないってか。


この打ち方マジで知ってるぞw




上家の甘いドラ切りを対面ポンして、さらにソウズでチー。

どう見ても普通はタンヤオだけど・・・・。

場を見回すとが出てない。

ちぇっ。バックかよ。

下家のカトちゃんが何事もなく切ってささって、キレてる^^;

止めろ、止めろ・・・・。


上家がまた2〜3順目でドラ切ってポンされる。

もう勘弁してくれよ・・・・。どんだけドラ鳴かせれば気が済むんだよ(つд⊂)エーン



うおおおおおお。

ばっきゃろおおお。役牌こいつだけ出てないし。しかも今回は、タンヤオ牌じゃないし、これじゃないと役がない・・・w



終わったよ、あんた。



上家も相変わらずドラポンさせて降りてるし、まいったな・・・。


しゃあないからチートイに切り替える。


しかしほんと、役牌はよく鳴くくせに、タンヤオは全くと言っていいほど鳴かない。

ほんとはあの東風荘っぽい打ち筋相手は、鳴き麻雀の俺は得意のはずなんだけど・・。



それでもボロボロヽ(´▽`)ノ



5半荘目も、東場であっさり3面待ちの連続リーチで12000、12300で終了。

終わった局は・・・w

あんまり書きたくないけど



絶好のリーチを追っかけられ、一発でをつかみ、裏裏で12000( ^▽^)

やっぱあれだな、振っとけば良かったっていうのがあった。

上家からリーチが入って


ドラ

素直に読めば、こいつかなり浮き牌は払う感じだったから、マンズは234が完成の1面子のみ。あとはわかんね。

まあ、ソウズはいってんだろw

マンズが234手の内にあるなら、ピンズの1234だけ押さえればいいや。

で、俺は



実はこのリーチの前の順に、鳴きでカン対面に抜かれててw

対面に1枚あることだけは知ってるのだ^^

そして一発目に引いたのが



うし。ここさえ引ければ、十分勝負になるぜ!!

びしっ、

受けてたつよーーー。



でも・・・次順コーヒー吹きそうになりました(ノ∇≦、)ノ



( ´ー`)フゥー...

まわるか・・・・


ぺち・・・・



ぺち・・・・

ま・・・まだ降りたわけじゃないからな!! by 大介



そう!!! きみ!!!!


びしっ、

さー、これで勝負あったぜ(`・ω・´)シャキーン


この形で数順キープ。


と、店長がもうテンパイ気配。


ってか・・・・、俺盾にして前出てきてる(;つД`)

誰でもいいから出してくれ!(ってドラ筋じゃんw)

俺がをツモ切る。

あがり手順あったな^^;

そして引かされたのが・・・・。



(-∧-;) ナムナム

下家の店長とダブロンまであるよ・・・・。あっはっは。


ぺち・・・・

ま・・・・まだ降りたわけじゃないかんね!!! by 大介

と、その瞬間。

店長がを切って、凍る・・・。

なんでそれを1順早くきってくれねーんだ(;つД`)

が出て、チー!!!



愚直でいいんだ。

頼む、現物のおろしてくれーーーー


びしっ、




もう・・・・


限界ですよ?


どんだけドラマを演じれば気が済むんですか。


ここで幕引き。そして店長が2000オールをツモる。


俺がつっぱったせいで、字牌は全部通ってるし、ソウズも全滅、マンズも全滅。

結局通ってない筋で言えば、 くらいになっちゃった。

今考えてみると、3343着できてる上家のリーチだし、振ってもよかったんじゃないかと・・・。

あとになって後悔しても遅いけど、振るときはちゃんと振らないとダメっすね。


まーいいや。



それより対面の人、気になるな。ノリノリだったのは度外視して、冷静に分析して、打ち方がどーーーーみても東風荘ルールっぽい。フリー慣れしていない手つき、なのに打牌スピードが普通。

年は30近くっぽくて、工学系。めがねかけてて、服装は・・・・、昭和のおじさん・・・、でトークべた。

うーむ。


東北大ともなれば、たぶんマスターっぽい人だけど、東風荘やってる人多いのかなあ。

俺あの打ち筋で東風荘してないって言われたら、それはそれでびびるかも? っていうくらい典型的だった。



しかしでっかい傷がついた。ほんとはもうちょいやりたかったのに、突然上家が帰っちゃって卓割れ。卓移動してくださいって言われたんで、帰宅。

いや、卓移動したら意味ないじゃん・・・・。

くっそーーーー、次は負けないぞ!!






そういや・・・・、4ラスくっても、なんとも思わなかったな。

精神的にちょっと強くなったのかな。
posted by 爆鳴きりーちヽ(´▽`)ノ at 21:53| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲームでも切れてる〜ヽ(´▽`)ノ

UO(070223-002319-01).gifトップ目で向かえたオーラス。3着目からのリーチにこの形。あのリーチソウズは全部通ると見て、まあピンズの下1点。当然この状況では降りる気ゼロだから、攻めることを考えれば・・・・。


UO(070223-002625-02).gif

しゃあないからから切り出す(つд⊂)エーン 一点で読んだところは切らないって決めたんだいo(`ω´*)o



UO(070223-002826-03).gif
テンパイして、ここだけはもう回せない! 勝負打撃の打!!! こればっかしは当たられてもしゃあねえ。

UO(070223-003010-05).gif

ローーーーーンヽ(´▽`)ノ

フリーではどんな打牌してるか見れないので、ハンゲで牌譜とりました。普段冷静なときはこんなことしてます。

冷静じゃないときは、この前の茶柱さんに振ったのように手牌に溺れて切ります・・・(´つω・。`)



ちなみに、こっちのIDは、普段のご祝儀麻雀がどのくらい数字が出るのかを試しています。

バランス重視で(一応赤なしにも対応できるように)打ってる爆鳴きのほうが上がり率25%、放銃率10%に対して、ノーテンのほうは上がり率27%、放銃率11%あたりの数字で停滞しています。

で、チップですが、1半荘平均3枚以上浮いています(ノ∇≦、)ノ

トップ率もノーテンのほうが高く、ラス率も低いです。鳴きは50%鳴きながら、リーチ率が21%。

なるほど・・・・。

フリーと全く同じ打ち方すると、こんな数字が出るのか・・・w バランス重視に打つと、リーチ率17%、鳴き率37%だったのと比べると、どれだけ落ち着きないか一目瞭然^^;

まあこっちはまだ90戦くらいだけど。
posted by 爆鳴きりーちヽ(´▽`)ノ at 01:13| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

誤申告(´・д・`||) ガビーン

風呂で今日あがった手牌をざーっと思い出してみたら、違和感のある手が。



しじみくんのリーチに追いかけた!

下家の女の子が俺を警戒して(?)、俺の123順目の捨て牌を見て、と切ってきた。

しじみくんがをつかんだ!

俺「ロン! 5200は5500!」



ざああーーーーーー。




( ゚Д゚)ポカーン


俺の目に焼きついてるのは、チャンタあがったあと、対面が親だったんだけど・・・・。

1本積んだの、下家の女の子だったな・・・・。


うーんと・・・。


あーそうだ、しじみくんの鳴きで俺がつかんで萎えてたんだ。

そうそう、その次順、1300オールツモられて。


(o゚ω゚o)ぉ♪


間違いねええええww


これあがったの南1の北家だ。



自分の全く気づかないところでミスってしてるもんだなぁ^^;




(・・。)ん?



おーw この半荘、オーラスに5100点差で困ったときだww 申告ミスしてなけりゃ、オーラス3900で足りたじゃんウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!



ナチュラルな点数ミスにご注意を・・・。
posted by 爆鳴きりーちヽ(´▽`)ノ at 02:36| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

きーつかった。

かなりきつい日だったあ・・・。

前半4半荘を3222で4000円ほどの負けで折り返し。こんなこともあるか。

まったく手が入らない状態で、とりあえず我慢の展開。こんなときはある程度リーチに振り込まないとやっぱダメだね。なるべく手がぼろぼろながらも、現物を切らずにつっぱっていった。

リーチに一点のところだけ止めれば、あとはつっぱって振っても仕方ない。


ドラ

7順目のしじみくんの親リーに引かされた

ここで手がいいからってつっぱるようじゃ話にならん。一点に決めてるなら、たとえ手が入っても切っちゃいけねえ。

べたおり。

流局。

もうおとといの失敗を繰り返すほど俺も馬鹿じゃない。





裏向きは字牌だった。

こんな親リー、以外、のみ手だろうがなんだろうが、全部ぶったぎるのが俺流。

脇が降りて、現物のを2枚切る。

ふっ。

ワンチャンスとか関係ないし。

待ち。


ドラ
2件リーチが入り、俺からドラが3枚見える。



2副露してタンヤオドラのテンパイ。ここでどーするかって?

店長がを2枚通してる。

おそらく手のうちにドラが1枚あるから、ドラは俺の目から4枚見えてる。

ドラで分断されたこの場。こんなときは、上家にも5の暗刻がある可能性が高い。

となると・・・・。


どっちもペンチャンが本線。

は当たっても安目じゃねえのかな。

ずばっと、を通してみる。


通ったああああああああああ!!!


勝ったかこの勝負!!!


・・・・・


が、次順、を引いて幕引き・・・・w

さすがにこれは切れねえ。

なんとかこのあと降りて流局。

親は・・・・ジュンチャンのペン


あれ。三色ついてたっけかな・・・・。


まあでも、やっぱり配牌から完成してる、ノーマークチャンタ系。

アモスってほんと配牌チャンタとか配牌色染めがあるから気をつけないと・・・。

上家は、暗刻のペン



俺「店長、2枚ありがとうございます^^; 助かりました。」

店長・リーチ者「へ?」

ほんと助かった・・・・。さすがに4チャンスだと、切ったと思う・・・・。

そんなこんなで、今日は脳の調子は最高でした。


まあ・・・・・。


ボロボロだけどww


我慢した結果後半!!!!




ちょこちょこ手が入りだしたあああああヽ(´▽`)ノ



ドラ

ツモーーーー。

安目・・・・だけど裏裏で4000オール!


ドラ

きたきたw

追っかけりいいいいち!!!!


へっへっへ、ツモって裏裏で16000オール決めてやるぜ。


出すなよ、出すなよおおお。


ちぇ。


リーチ者がつかんで24000.


出あがりじゃ意味ないんだよ・・・。


まあ、納得いかないから、配牌をちょちょいと取れば




ほーーら、ダブリーの九連めヽ(´▽`)ノ





・・・・・?




ってなんだこれええええええええええええ。


後半なんとか浮きに回れて終了。3222132411で350円浮き。それでもご祝儀負けしたのが響いたなあ・・・・。

終わってから、ご祝儀負けした俺に向かって

イッシー「らしくないですねーww どんだけご祝儀負けてるんですかあww」


うう・・・うるさーい><。


おー、そうだ。オーラス俺のピンチをトップ目のしじみくんが助けてくれたのあったw

25000点差ほどで向かえたオーラスの親。連荘をして、なんとか5100点差までつめたとき。


ドラで2本場。

たりねーーーーーww

ツモか直撃か。うーむ。

しかし他から出たときあがって、3本場でまくる力あるのかなあ・・・。

そんなこと考えてたら、上家のしじみくんから







!!



俺「チ、チー。」



千載一遇の打牌に爆の声は思わず上ずった



バアロウッ! 状況を見て打牌はしやがれってんだ






ロン!



まくったまくったw 



こーんな感じ。


そういや、プロが先月かな? 390ほど浮いたっていう話を聞きました。どら道楽の新記録をぬりかえたそうです。

って・・・・。

390で新記録ってどういうことだよ・・・^^;

なんかイッシーの話だと、200も打って390浮くのはすごいっていう。

んー。

100打って390浮きならすごいと思うけど、200も打てばそのくらいの浮きにいく人けっこういる気がするんだけど・・・。
posted by 爆鳴きりーちヽ(´▽`)ノ at 22:27| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

その一歩踏み出しすぎちゃ・・・。

だめだめです。9割がた当たる牌を一点読みしていながら、手牌におぼれて我慢できずに切りました・・・。

やっぱ一点で決めたら、何があってもそこだけは切っちゃだめですよね。しかもそれでインパチ振ったとか呆れる・・・。

あそこまで押したとしても、ここだけはってとこ引いて、

俺「ここ・・・・実は通っちゃったり・・・・?」




しねえよw それインパチww


一度反省して次はちゃんと我慢して。




茶柱さんのリーチを受けて、の早切りで上家にとチーされた形を見て、に絞る。

つっぱり返してたら、下家がなぜかゼンツし始めて^^; ソウズだけは押すなよ〜〜〜、と心の中でささやいてたけど、高めの切って12000.

このときはもう落ち着いたな〜、なんて思ってたのに、最後の半荘になって、またやっちゃったww タンピン赤ドラの1シャンテンで、茶柱さんからリーチがきて。

あのリーチ、だけは押せないなーって思ってたら、一発目で引き。

瞬時に、に手がかかったのに、俺の脳はフル回転w

これ・・・・ドラ筋だ・・・・。

降りる?

自分を信じてドラ筋切る?

それとも形だけの何切るで切り?

9割がた当たると思ってても、ひょっとして通ったり・・・? いり目だったり・・・?

そんな甘い考えがよぎってツモ切り^^;

茶柱さん「ロン! 8000!」

俺「くう・・・・、何してんだ・・・・俺・・・。」


まあしゃあないか。こうやってミスを繰り返して、体で覚えていくしかないんだろうなあ。



しかしまあ、それとは関係ないけど、茶柱さんに追っかけリーチけっこうぶつけたけど、ダメだったあああww 跳ね満級のけっこうぶつけたのになあ・・・・。さすがにあれだけ空振りすると、中盤戦おとなしくなりますよ・・・・。エネルギー使いすぎたああ。

あとはあとはあとはw


ああ、そうだ、リーチに差し込むのは控えたほうがいいのかな〜なんて、つい先日言ったばっかりなのに、またやりました。

俺がトップ目で、ラス前(?)にケンケンがリーチきて、まあ待ちは筋引っ掛けのカンなんだけどw

もちろん一発で切ることもないし、むしろ差さなくても流局でいいだろうって思って、のほほーんとしてたら、突然誰かさんが茶柱さんに普通でるはずのない三元牌を鳴かせてw

うっく・・・・

差し込む気なかったのに・・・。ここで茶柱さんに連荘されると面倒だなあと思って、しゃあないから差しこみ・・・。


大丈夫。この前とは違う。役がつく可能性はないから、純粋にドラの枚数で判断できる。

たぶん2600、高くても5200.

が・・・・w

ちょっと予想外の6400。

ま・・・いっか・・・・。この状況だと差したほうがいいもんなあ。差しこみの練習にもなるし。


しかしなんだろう。あそこまで差し込んでくださいって言わんばかりのリーチは、どう判断すればいいんだろう。確かにこっちとしては、もし親に手が入ったときとかいつでも差し込める分、楽だけど。

それでトップを取ったら、まあその後、今度は俺が親番のオーラス2着目で、トップ目の茶柱さんはお返しとばかりに差しこみ、逃げ切りトップ。

ちょっとちょっと・・・・w

もうさ・・・・、あの雰囲気なんなんですか!

2人がポン、ポンって鳴いた瞬間、

俺「ん・・・・・、やべ・・・。」

茶柱さん「お? やったあ」

って心の声が・・・・・www


ううううううう


突然茶柱さんの打牌がぬるくなってw


あーあ、終わった。


ロン。


きっちりカンに差して終了。


んーーーw


まあでもこういうの好きヽ(´▽`)ノ こういう駆け引きするの茶柱さんしかいないし、むしろこういう局面で差しこめばトップっていう考えをする人もそういないし^^

これ出来るだけでもトップ率とかけっこう影響すると思うんですけど。

よく見るのが、脇が2人仕掛けて俺が親番で、トップ目の人が大勢が見えずに、単にトップ目というだけで、降りること。

こっちからすると、相当らっきー。ここで面前の俺に好きにやらせてもらえれば、トップをまくる可能性も高くなるってもんですよねw



いろいろあって楽しかったけど、残念ながら結果は茶柱さんとそろってマイナス。途中から上下の鳴きにかきまわされっぱなしw

2413311323321432で、3000円負け。

もっとレベルの高い麻雀を心がけてがんばろーヽ(´▽`)ノ


今日の反省; リーチに一点の本線は切るな!





・・・・・





そーいや、イッシーの大三元あぶなかった・・・w 様様でした^^

格言   チートイツは裏ドラで待て
posted by 爆鳴きりーちヽ(´▽`)ノ at 20:48| 宮城 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

リーチのかけすぎにご注意ください・・・

だっはっはっはw 麻雀機構の予選、リーチのかけすぎが仇になって、500点差で予選落ちしました・・・。

500点差・・・・


リーチ棒かえせええええええ><


1半荘目。

まず、リーチにゼンツして2600を振る。

しかしリーチツモ裏2で満貫ツモで、トップ浮上。

東3局は、対面の親リーに、一発目でドラまたぎのを叩ききって宣戦布告。ぎりぎりであがりきる^^

南入して下家からリーチがきて、既に12000テンパイをいれてた俺は、またゼンツ・・・。2600にささる。

次局親リーに一発で振ってリーチ一発。幸い安めでした。

しかし親がその後4000オールをツモり、引き離される。

オーラスは、残りツモ一回でツモって2着まくり^^



頑張ったw



でも・・・・。隣の卓で茶柱さんがふいてるwww 聞こえてくる声で足していったら、俺の脳の中では既に10万点超えて・・・・。

すげえ・・・・。赤なしで10万点稼いだのかああああ。なんて人だ。

茶柱さんはこのままなんなく予選通過でした。


俺はと言えば・・・・・。


ダイジェスト!!


2半荘目、開始早々からリーチリーチリーチ!!! 空振って、めげずにさらにリーチ!!!!

「リー棒返せ、このやろーーー。」

一発ツモで取り返す。あとは逃げ切り。


3半荘目はボロボロ。12000、12000と連続振込みで、南入して残り1400点ww

時計を見ながら、まだあきらめるには早いな、とここから巻き返し^^ ちょこちょこあがって17000点ちょっとまで復帰して終了。

これでだめだったら仕方ないなあ・・・・、と思っていたら・・・・。


500点足らず・・・・。


3半荘でリーチ棒10本以上だしたのはやりすぎだったなあ・・・。いまさら後悔しても遅いけどw



東北予選、茶柱さん頑張ってくださいヽ(´▽`)ノ



で、前後するけど、大会前の朝の調整は、121で5500円浮き。大会後に茶柱さんと点3で2半荘打って、41で350円浮き。フリーで勝ってどうすんだ・・・・w
posted by 爆鳴きりーちヽ(´▽`)ノ at 18:53| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

場が見えない・・・・

まいったな・・・。前半1〜2半荘、まったく場が見えてなかった・・・。あれじゃあ勝てないよなぁ。

けっこう負けたと思ったけど、終わってみたらたいしたことなかったw

今日は24414212で150円負け。

たぶん点3だったらもっと負けてたっぽい。
posted by 爆鳴きりーちヽ(´▽`)ノ at 00:28| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お気に入りリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。